パナソニック家電製品の値上げが案内されました!!

値上げを発表

こんにちは!
すぐに流行に左右される、ぷるぷるほっぺ家族パパです。

パナソニックから製品出荷価格の改定(値上げ)連絡がありました。
案内をよく読んでみると「対象カテゴリー」にほぼすべての家電と呼ばれるものがあり、当然「電子レンジ」もその対象でした。

ついに来たか!
今のうちに欲しいものを買うべきか!否か!

目次

出荷価格の改定

昨今の様々な物資の価格改定の中、ある程度の予想はあったものの、ここにきてパナソニックの値上げ宣言。
各社何とか値段据え置きや新商品への切り替えでどうにかしているようですが、ソニー・アップル等すでに値上げしているメーカーもありますし、恐らく販売量の多いパナソニックも値上げせざる得なかったのでしょう。

国内向け家電製品の出荷価格改定のご連絡 – Panasonic

ロシアのウクライナ侵攻をきっかけにして、元々のデフレの影響や日本固有の経済状況・円安など、値上げ要因は様々あります。
値上げすることで、機能は落とさず、皆が喜ぶ商品を作って欲しいと思います。

対象商品

本日(2022年7月22日)現在で対象商品一覧を見てみると、それほど大した種類の商品が値上げされる感じはありません。
2022年8月度の価格改定分で約3%~23%増になるようです。

しかしビルトイン食器洗い乾燥機以外はすべて”オープン価格”です。
出荷価格と言うことなので、オープン価格であっても、将来は店頭価格に反映されてくるのでしょう。

ビルトイン食洗機は、設置に工事が必要なので、多くの販売形態が違うのでしょうか。
工事代金と一緒になってしまうので、少々は気にならないかも知れません。

パパは、食材と違い、耐久消費財は機能で決めてしまうので、値上がりしても仕方ないかなと言う感じではあります。

とは言え、もちろん安いに越したことは無いわけですから、値上がりは痛いですよね。
8月に改訂なので、以前から欲しかった商品は、ここで買ってしまう方が良いかもしれません。
型遅れ狙いも、どうなるものか・・・。

ビストロは?

以前から注目している、ビストロは、本日(2022年7月22日)の時点でリストには入っていません。

最上位機種のUBS10Aはいくらになるのでしょうか?
しかも、メーカー指定価格商品なので、ダイレクトに価格が変わるかと思われます。

実は当初6月下旬発売予定だったUBS10A他の新しいビストロですが、8月下旬発売に延期されています。
コロナ?中国?の関係と発表されていますが、詳しくは分かりません。

発売されていたとして、発売後すぐに出荷価格が変更されるという事態は免れました。
店頭価格はそのままで、出荷価格だけが変われば良いですが・・・まぁそんなこと現状ではありえないのですし。

そろそろ販売方法も変化が起き、メーカーから消費者に直接販売していっても良いようにも思いますが・・・いかがでしょうか。
対面が必要な人は、量販店で買うわけですし・・・。

そうすれば、販売価格もメーカー側で決められますし、販売台数やクレームもダイレクトにメーカーが受けていけば、きっと良い商品が出来ると思います。
しかし「お客様相談窓口」みたいなのを、何倍にすればよいのか分かりませんね。

価格改定は今後も順次公開

今回の発表時点では2022年8月改定商品のみ。
「9月以降は順次公開させていただきます」とのことなので、欲しい商品がある人は在庫がなくなる前に買ってしまうべきかと思います。

異音がするとか、壊れそうとか、悩んでいるうちに在庫が切れるかも・・・。

とは言え、新商品や型替わりを待つのも手ですね。
その時に必要な機能が削られませんように。

良いものは少し高くても買いますから、Panasonicさんよろしくお願いしますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次