ローマピザ(Panasonic Bistro NE-CBS2700 でピザ)

ローマピザ

皆さんはピザ生地は、どんなのがお好きですか?

配達のピザ屋さんでも生地が選べたりしますよね

私は、パリパリ派です。

ピザはパリパリ派?ふっくら派?

イタリア ローマで食べたピザは大きくて、パリパリでした。
こんなにパリパリのピザってあるんだなってびっくりした覚えがあります。

添乗員さんに聞くと、イタリアにはパリパリピザ(ローマピザ)とふっくらピザ(ナポリピザ)があるとのこと。

スーパーで見かけるピザはふっくら派が多いような・・・。
でも中間な気もしますけど、すっごくパリパリピザを家で食べたくなっちゃった・・・。

ローマで食べたパリパリピザは家(パナソニックビストロ)で作れるのか?
再現できないかな?

ローマピザ(パリパリピザ)のレシピ

それぞれのレシピを紹介します。
具材は書きましたが、好きなものを乗せてくださいね。

レシピ < 生地 (20cm×3枚分) >
  • 薄力粉 100g
  • 強力粉 100g
  • 塩 3g
  • ドライイースト 6g
    ※うちでは赤サフを使っています。
  • オリーブオイル 18g(大さじ1強)
  • ぬるま湯 150g
    ※気温や湿気で適宜増減してください!
レシピ < トマトソース >
  • トマト缶 ピューレタイプまたはブロック
  • 玉ねぎ 1玉
  • にんにく 2かけら
  • ハーブソルトまたは塩 小さじ二分の一
    マジックソルトクレイジーソルトが便利です。
  • ウスターソース 大さじ1
  • オレガノ 適量(無くてもOKです。)
    ※トマト臭さを消すために入れましたが、トマト感を味わいたい方はなしでOKです。
レシピ < 具材 >
  • とろけるチーズ
  • ベーコン等
    ※チーズの種類や具材はお好みで用意してください。

ローマピザ作り方

では、ピザの作り方です。
まず初めに、レシピの生地準備します。

ローマピザの作り方

作り方
  1. ホームベーカリー(うちは、パナソニック SD-BMT1000)に材料いれてスイッチオン!(メニュー 21番)一次発酵が終わるまでにトマトソースを作っておきます。
    ※ボールに入れて手で捏ねても大丈夫です。
    その場合は、表面がつるっとしてまとまるまでこねてください。
    ラップをして、一次発酵。(夏だと常温で45分、冬はオーブンの発酵機能を使ってください)
  2. 一次発酵後生地を取り出してスケッッパーで三等分し、それぞれキレイな表面が出るように丸めます。
  3. 表面が乾かないように濡れふきんをかけておく。ベンチタイム10分
  4. ガス抜きをして丸め直します。綿棒で20cmの円に延ばします。
  5. フォークで表面に穴をあけてください。(空気がぬけるようにしておきます。)
  6. 下記のトマトソースを塗って、好きな具材をのせます。最後にチーズをかけてください。

トマトソースの作り方

作り方
  1. フライパンにみじん切りのにんにく・オリーブオイルを入れ、弱火で香りを出します。
  2. ハーブソルト・玉ねぎを入れて、透明になるまで炒めます。
  3. トマトソース缶を入れ、2/3程度になるまで煮詰めます。
  4. ここで味見をして、ウスターソースを入れ味を整えてください。
    ※トマトのフレッシュ感がお好きな方はウスターソースは入れなくても。トマト感があんまりな方は砂糖を適量入れると酸っぱさが薄まります。ピリッとさせたい方は、唐辛子を入れても

オーブンで焼く

オーブン(うちは、Panasonic Bistro NE-CBS2700)220度に予熱

220度のオーブンで13分加熱。できあがり!!

※ローマピザ特有のサクッと感を出すには、高温で短時間が重要になります。

予熱できるまで、オーブンは開けないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました